• 「ファクタリングの悪質会社の詐欺の手口ってどんなの?」
  • 「ファクタリングの悪質会社に騙されない方法って?」
  • 「ファクタリングの悪質会社と優良会社を見分けるには?」

どの業界にも詐欺行為を働く悪質会社は存在しており、多額の金銭が動くことが多いファクタリングでは悪質会社の数が増加傾向にあります。

「どうしても今すぐに資金を用意したい」という依頼者の足元を見て、高額な手数料を請求したり闇金同然の取引を持ちかけたりと、悪質会社を使ってしまえば自社の経済状況を著しく悪化させてしまいます。

そこで、ここではファクタリングの悪質会社の対処法をご紹介します。

実際に詐欺に遭ってしまった依頼者の体験談や詐欺の手口の対処法について説明します。

安全にファクタリングをするためにも詳しく確認しておきましょう!

ファクタリングの悪質会社の手口と騙された体験談

ファクタリングの悪質会社の手口と騙された体験談

それでは、さっそくファクタリングの悪質会社の詐欺の手口を紹介します。

ファクタリング業界では下記の3つの詐欺の手口が多発しており、実際の依頼者の体験談でも数多く報告がされています。

  1. 法外な手数料を搾取された
  2. 架空の企業で金銭を騙し取られた
  3. 元闇金が営業するファクタリング会社だった

それぞれの詐欺の手口を体験談とともに紹介しますので、ファクタリングをするときは以下の手口には注意しましょう。

①.法外な手数料を搾取された

お問い合わせありがとうございます。
『悪徳ファクタリング』です。
本日は120万円の売掛金のファクタリングがご希望とのことでしたが、お間違いないでしょうか?
はい、そうです。
急ぎでお願いしたいんですが、いつくらいに振り込んでもらえますか?
あと公式HPに手数料の金額がなかったのですが、入金額がいくらになるのかも教えてもらいたいです。
当店であれば面会なしで手続き可能なので、お客様がよろしけば手続き完了後にすぐに入金致しますよ。
また、当店の手数料を差し引いた金額ですと84万円のお振込みになります。
ということは・・・、手数料30%ですか!?
あまりに高すぎませんか?他社だと手数料5%~10%程度と聞きましたが・・・。
当店では、この金額でやらせてもらってますので。
それに他社だと時間のかかる手続きや面会などが必要になりますので、かなり時間がかかりますよ。
当店でしたら、すぐにお振込みが可能ですが、いかがしますか?
背に腹は変えられないし、仕方ないか・・・。
わかりました、それで良いのでファクタリングをお願いします。

※実際に依頼者の体験談を参考にしています。


ファクタリング会社の公式HPには手数料が表記されており、実際の取引では売掛金の総額から手数料が差し引かれた金額が入金されます。

しかし、悪質会社だと依頼者に申込みをさせるためにウソの数値を記載していることがあり、実際に問い合わせてみると全く違った金額を提示されることがあるのです。

依頼者は「急ぎで資金が必要だし仕方ない・・・」とそのまま契約してしまうことが多いのですが、それは圧倒的に損です!

表記通りの手数料で取引できるファクタリング会社もありますし、高い手数料を支払った影響で自社の資金繰りが悪化してしまう可能性もあります。

詐欺被害を防ぐためには手数料について知っておくことが重要なので、実際の取引の前に詳細を確認しておきましょう。

⇒ 売掛債権買取によるファクタリングの手数料

②.架空の企業で金銭を騙し取られた

お問い合わせありがとうございます。
『悪徳ファクタリング』です。
本日は80万円の売掛金をファクタリング希望とのことですが、お客様は当店のシステムをご存知でしょうか?
当店のシステム?知りませんが、他社とは何か違うんですか?
当店では、取引にかかる手数料である5%をお客様に別途に支払って頂くシステムを採用しております。
ですので、今回の場合ですと4万円を事前に当社に入金して頂く形になりますね。
それって、取引の前に手数料を振り込むってことですか?
はい、そうなりますね。

ただ、この4万円は元々売掛金より差し引かれるはずだったものですので、お客様の負担が増えるようなことはございません。
こちらで宜しければご案内可能ですが、いかがでしょうか?

(なんか怪しいけど、手数料が格安だしなぁ・・・。)

わかりました。
では、手数料をお支払いますので、宜しくお願い致します。

~その後~
手数料を入金して何日も経つけど一向に連絡がつかない、サイトに記載されてる住所に行ったけど、実際の事務所はなかったし・・・。もしかして、騙された・・・?

※実際に依頼者の体験談を参考にしています。


また、悪質会社は公式HPに架空の住所を記載して金銭を騙し取る手口もあります。

悪質会社は甘い言葉で依頼者から多額の金銭を騙し取り、最後にはサイトを閉鎖して逃亡します。また、公式HPに記載されている住所は架空のものなので殆どのケースで泣き寝入りとなってしまうのです。

ファクタリング会社を選ぶときは実在の事務所の確認が必須です!

今では現地にいかなくてもGoogleMAPなどで確認できますので、問い合わせをする前に事務所が本当にあるのか?どのような事務所なのか?をチェックしましょう。

⇒ 会社概要の所在地に実在しないファクタリング業者の実態

③.元闇金が営業するファクタリング会社だった

お問い合わせありがとうございます。
『悪徳ファクタリング』です。
本日は150万円の売掛金のファクタリングでお間違いないでしょうか?
そうです。
できるだけ早く入金して頂けると嬉しいのですが・・・。
そうしましたら一度面会をさせて頂きまして手続きをしたいと考えているのですが、売掛先から入金履歴や請求書といった必要書類はすべてご用意頂いておりますでしょうか?
はい、公式HPに記載されていた必要書類はすべて用意しました。とにかく急ぎなので明日にでも面会をしたいとのですができますか?
ありがとうございます。それでは明日の14時に貴社にお伺いさせて頂ければと思います。
そのときに必要書類に不備がなければ、その場で買取代金をお支払い致しますので、ご用意頂ければと思います。
何卒よろしくお願い致します。
~面会後~
面会後にその場で買取代金を渡してもらえたけど、会社にきた担当者が派手で怪しかったし、ファクタリングの契約書も渡してもらえなかった・・・。

渡された金額も105万円だけだったし、なんだかファクタリングというより闇金でお金を借りてしまったような気分だわ・・・。

※実際に依頼者の体験談を参考にしています。


ファクタリング会社の中には、依頼者から少しでも多くの金銭を取ろうとする元闇金会社も少なくなく、契約書を作成しない貸金業のような営業をしていることがあります。

しかし、契約書なしでのファクタリングは違法です!

実質的には闇金となんら変わっていませんし手数料の金額も法外なため、さらに経営状況が悪化する可能性だってあります。

売掛先にファクタリングがバレる可能性も跳ね上がりますので、少しでも怪しいと感じたときは取引を中止して別のファクタリング会社を使ったほうが良いでしょう。

また、そのときには念のために提出した書類の回収も忘れずにおこないましょう。

⇒ ファクタリングで売掛債権の売買契約を行わない取引によるリスク


以上の3つがファクタリングに多い詐欺の手口です。
どれも多額の金銭を失う可能性がありますので、詐欺被害は絶対に防ぎたいですよね。

ファクタリングで悪質会社による詐欺被害を防ぎたいのなら悪質会社と優良会社を見分けて利用する会社を選ぶこと大切です。

ということで、次はファクタリングの悪質会社と優良会社を見分ける方法をお話しますので、詐欺被害を防ぐためにも詳しくチェックしておきましょう!

ファクタリングの悪質会社と優良会社の見分け方

ファクタリングの悪質会社と優良会社の見分け方

詐欺を働く悪質会社は逮捕を避けるために通常のファクタリング会社とは違った方法で取引を進めてきます。

ですので、公式HPの表記や取引手順などを調べれば簡単に悪質会社と優良会社を見分けられるのです!

  • 直接の面接がない
  • 会社概要の住所が存在しない
  • 電話番号が携帯電話のものである
  • 売掛金譲渡の契約書が存在しない
  • 口コミ・比較サイトでの評価が悪い

とくに『直接の面会がない』や『会社概要の住所が存在しない』といった会社の情報をひた隠しにするファクタリング会社には要注意です。

詳しくは下記の記事で説明していますので、騙されないためにもファクタリング会社を選ぶときはしっかりとポイントをチェックしておきましょう。

⇒ ファクタリングの優良会社を見極める5つのテクニック

ファクタリングの悪質会社のまとめ

ファクタリングの悪質会社による詐欺被害は多発しており、逮捕されたファクタリング会社もいるものの、根絶は難しいのが現状です。

ですので、ファクタリングを安全にしたいなら依頼者の自衛が必須なのです!

とくに悪質会社を使わないことが最大の自衛方法なので、ファクタリングで資金調達をするときは会社の比較は忘れずにおこなってくださいね。

また、当サイトではファクタリングでのオススメ優良店も紹介しており、こちらを使っても安全な資金調達が可能です。

手数料やスピード等の契約内容に関しても好条件な会社ばかりなので、興味のある方はぜひこちらも参考にしてみてください。

スポンサーリンク