事業を行う場合、自分の会社が保有している資産だけで、事業に関わる資金繰りを遂行することが難しいケースも少なくありません。

事業の運転資金として現金が必要な場合、資金繰りに困ってしまうこともあるでしょう。

規模が大きい企業になるほどそれだけ莫大な額の運転資金が必要になり、やりくりが大変になることは珍しくありません。

通常、取引先の売掛金が入金されるまでには数ヶ月かかることも少なくはなく時間がかかることもあり、支払いのタイミングが遅ければ、材料の支払いや人件費などお金が間に合わないということもあります。

この売掛金が入金されるまでのタイムラグがあり、資金繰りが厳しいという時に便利なのが銀行などの金融機関で事業資金を借り入れができるビジネスローンです。

企業による資金調達の方法にはファクタリングやリースバックなどの方法もありますが、運転資金の調達などに関しては大きな金額になるので、小口融資でまかなえない場合や長期的な返済の計画などにビジネスローンは備えることが出来ます。

ビジネスローンは基本的に、中小企業、個人事業主を対象としている無担保のローンであり運転資金に利用することが出来ますが、特に使い道に指定が無く自由に利用できるというのが大きな特徴といえるでしょう。

そこで企業による定番の事業資金調達方法となるビジネスローンの特徴について詳しくみていきましょう。

銀行などの金融機関で展開されているビジネスローンは安心

銀行によるビジネスローン

無担保でお金を借りるフリーローンというと、以前までは消費者金融が行っていましたが、今はどこの銀行でも事業資金として利用できるフリーローンを展開しています。

各銀行によってそれぞれ条件なども異なるため、自分で銀行を選ぶ事が出来ます。

  • 借入金額
  • 金利
  • 返済期間

なども検討する必要がありますが、資金の借入先の選択肢が多彩になりますので、今は中小企業の経営者も事業での資金調達をしやすくなっているという側面があるといえるでしょう。

このビジネスローンは大きく

  • 金融機関による銀行系
  • 民間の金融会社によるノンバンク系

に分類されておりそのビジネスローンの内容は異なります。

また、信販会社消費者金融のビジネスローンでも、それぞれの特徴があるのです。

さまざまなビジネスローンの中でも、比較的、銀行による融資は審査の条件が厳しいことが多く業績が良くない企業や税金未納といった会社は融資を受けることはできません。

その点、ノンバンク系や消費者金融系は審査など融資の条件が比較的甘いとされています。

このため、事業の経営状況によって、 審査が通るのかどうかも含めて、ビジネスローンを比較して選ぶようにしましょう。

中小企業経営者・個人事業主向けの借入

中小企業向けのビジネスローン

ビジネスローンは、主に中小企業経営者や個人事業主を対象とした金融サービスとなっています。

その理由はビジネスローンで借り入れすることができる利用限度額、そして融資利率が決まっているからです。

ビジネスローンは原則的に

  • 無担保
  • 無保証
  • 限度額が最大で1,000万円程度

と設定されています。

したがって大手企業による資金調達としては十分な金額ではなく、少ない額をスピーディーに融資してもらいたいという中小企業経営者、個人事業主の向けの商品といえるでしょう。

ビジネスローンのメリットは審査スピードが早いこと

ビジネスローンのスピード

ビジネスローンの特徴のひとつとして、審査スピードが早いというメリットがあります。

ビジネスローンでの融資をする場合でも、審査基準が決まっている商品ですし、それに合った条件の人が対象となりますので融資の申し込みの審査は、基準に沿って行われます。

審査対象に上がる案件に対して照らし合わせてチェックが行われますので、審査は非常に早く、時間がかからずスピーディーに融資を受けることが出来るというのが大きなメリットです。

特にノンバンク系のビジネスローンの場合には、即日融資も時には可能など、緊急の場合にもビジネスローンは便利です。

ビジネスローンランキング

担保・保証人が必要ないビジネスローン

融資を受ける場合には基本的に、担保や保証人を求められることになりますが、ビジネスローンは担保を必要としないということもあり、不動産など担保がなくても融資を受けることが出来るのが大きなメリットです。

不動産などの担保が必要ではないので、スピーディーな審査になりますし、担保無しで借り入れをしたい場合にも最適となっています。

また、ビジネスローンは保証人無しでも融資が可能となっています。

ビジネスローンは契約する代表者が、連帯保証人となる必要がありますが新たに第三者である保証人が必要ありません。

このため、保証人を誰にも頼むことが出来ない場合も、融資の震災をすることが可能となっています。

身内の保証人も必要がないので、保証会社を通す必要もありません。このため、余計な手間や費用も一切かからないのが大きなメリットとなっています。

振込での即日融資が可能

振込での即日融資

ビジネスローンは、スピーディーに審査が終わるのはもちろんですが、振込融資が便利で、いつも使っている通帳に、振込で融資をしてもらうことが可能です。

指定した口座に振り込みをしてもらうことが出来ますので、そのまま簡単にお金を下ろせますし、すぐにでもお金を使う事が出来ます。

そういった面でもビジネスローンは柔軟に対応をしてもらえるという点が優れているといえるでしょう。

このようにビジネスローンは審査がスピーディーで、振込融資に対応をしており、時間をかけずに資金調達をしたいという中小企業、個人事業主に向いている商品です。

事業の状況によって、使ってみるのもおすすめです。

スポンサーリンク