独立系ファクタリング会社の半数以上は東京に本社を置き、日本全国の中小企業にファクタリングサービスを提供しています。

しかし地方にもファクタリング専門会社がないわけではなく、福岡を中心とした九州地方でのファクタリングに特化しているファクタリング会社もあるのです。

トラストゲートウェイは日本全国の中小企業を対象しているのではなく九州地方限定に迅速なスピードと低コストに集中したファクタリングサービスを提供しています。

したがってトラストゲートウェイでは九州全域の企業であればコストパフォーマンスに優れた即日現金化も可能という他のファクタリング会社にはない強みがあり、高く評価されているのです。

トラストゲートウェイのファクタリングサービス

トラストゲートウェイのファクタリングサービス内容

 手数料  九州地方最安3%~
 買取金額上限  30万円~5,000万円
 買取条件  新規契約3万円キャッシュバック実施中
 個人事業主
 2社間ファクタリング
 3社間ファクタリング
 現金化までの時間  最短即日



トラストゲートウェイの会社概要

福岡トラストゲートウェイ会社概要

会社名 株式会社トラストゲートウェイ
代表者  記載なし
所在地 〒810-0041

福岡県福岡市中央区大名2-2-42 ケイワン大名402

設立 平成29年2月
事業内容 1. ファクタリング事業
2. 経営コンサルティング事業
3. 古物営業法に基づく古物営業
4. 前各号に附帯関連する一切の業務
URL https://www.trustgateway.co.jp/
営業時間 平日: 9:00〜18:00

 

東京の方のイメージとしては九州・福岡といえば「博多」という印象がありますが、株式会社トラストゲートウェイは博多から地下鉄空港線という電車で一本の赤坂駅からすぐの1階に飲食店があるビルの4階が本社となります。

したがって福岡の中心部というよりも少し外れた東京でいうところの高田馬場辺りの雑居ビルといったところでしょうか?

まだトラストゲートウェイが設立から1年と新設されたばかりのファクタリング会社という点も考慮すれば妥当な場所といえるでしょう。



トラストゲートウェイによるファクタリングのメリット・デメリット

ファクタリングの7つのメリット

 

7つのメリット

①売掛金の即日資金化による資金の早期確保

中小企業にとってファクタリングのメリットは売掛金を早期に現金化することができ運転資金として活用できることです。

トラストゲートウェイでは最大60日までの売掛債権を最短即日で現金化することが特長といえるでしょう。

②運転資金の確保

ファクタリングによる売掛金の現金化は運転資金の確保に繋がるため、場合によっては仕入れコストの削減にもなるためキャッシュフロー改善にもなるでしょう。

③融資ではない

「資金調達」というと一般的に融資のことを指しますがファクタリングはお金を借りる方法ではありません。

したがって信用情報機関にも債務としての記録は残らない資金調達方法となるのです。

④長期的に利用可

トラストゲートウェイでは企業ごとの利用枠を設けさせていただき枠内の金額であれば継続的に売掛債権を現金化することができます。

特に2回目以降の利用の場合は特に審査もなく迅速に現金化することが可能です。

⑤破綻リスクの低減

トラストゲートウェイが買い取った売掛債権が万が一、倒産などによって回収不能となった場合でもトラストゲートウェイからの請求は一切ありません。

ノンリコースによるファクタリングとなりますので安心して現金化をご利用いただくことができます。

⑥キャッシュフローの改善

ファクタリングサービスは銀行融資の様に担保や保証人をご準備頂くこともありませんので、スピーディーに資金調達出来る点もファクタリングのストロングポイントと言えるでしょう。

⑦貸借対照表(B/S)のスリム化

ファクタリングは融資などの借入金ではございませんので、貸借対照表上負債にはなりません。

そのため負債の部に計上する必要が無いため、資産比率に影響を与えず、第三者へ悪印象を与えてしまう心配がありません。

 

デメリット

安い手数料で最短即日現金化できるトラストゲートウェイのファクタリングサービスはとても魅力的ということは間違いありませんが、九州限定のファクタリングサービスというのは九州以外の地域の中小企業にとってはデメリットといえるでしょう。

まだ設立から1年の会社ですので今後はこのクオリティを維持し続け日本全国に店舗展開することによってトラストゲートウェイのサービスが全国の中小企業が利用できるようになるのではないでしょうか?

 

トラストゲートウェイでのファクタリング契約事例

ファクタリングによる売掛金現金化事例

 

年商6,700万円 建設業
買取額 200万円
手数料 7%
コメント ここ最近になり急に仕事量が増加し、何とかすべての工事を終えました。

そのせいか外注費や人件費の支払いも増えたのは当然のことといえるでしょう。

この建設業界の支払いサイクルというのは2ヶ月、3ヶ月と普通の仕事よりも長く資金繰りがまわらない状況になってしまったのです。

もちろん業績自体は黒字のはずなのにキャッシュが全然足らない状況にファクタリングという画期的な現金化方法がありました。

おかげで今では資金繰りにも困ることなく順調に仕事をこなすことができています。

 

年商5,000万円 保険代理店
買取額 300万円
手数料 5%
コメント 以前までは東京のファクタリング会社に売掛金の現金化をお願いしていました。

このファクタリングというサービスはその会社でしか利用したことはなく手数料もそれなりにかかるものだと思っていましたが、トラストゲートウェイでは安い手数料で現金化することができたのです。

今後はファクタリングする際にはトラストゲートウェイしかありませんね。

 

年商1億円 スタジオ経営
買取額 350万円
手数料 4%
コメント

銀行の融資は決まっていたのですが、それまでのつなぎ資金としてファクタリングを初めて利用したときの話です。

ニュースでも「ファクタリングを装ったヤミ金融逮捕」といった報道が流れあまりいい印象はありませんでしたが、利用してみて実感しました。

ファクタリングは借り入れとは違う有効な資金調達方法ということを。



スポンサーリンク