銀行やノンバンクからお金を借りることなく企業が資金調達する方法として、売掛金の早期現金化となるファクタリングサービスは急速に普及しています。

大手メガバンクや金融サービスを提供している貸金業者だけに限らず、特に許認可の必要なく事業として参入することができるファクタリングは100社以上の業者があるのです。

そのため事業資金を工面するためにファクタリングを利用したい会社経営者は、どのファクタリング業者が自社に適しているところなのか困惑してしまうことが少なくありません。

そんな多数あるファクタリングサイトから

  • 業種
  • 売掛金の金額
  • 支払いの期日
  • 所在地の地域

といった簡単な内容を入力するだけでどのくらいの現金化が可能なのかを無料診断できるマッチングサイトがあるのです。

ではこのファクタリングを比較するのに最適な資金調達の診断サイトについて見ていきたいと思います。

ファクタリングを利用する会社のニーズは様々

ファクタリングによる資金繰りのニーズ

個人よりも圧倒的に企業や事業主の方が資金を必要としており、金額も大規模の企業であれば数億円単位の金額を工面しなければなりません。

そのため大半の中小企業や個人事業主の方は資金繰りに奔走しているのですが、低金利で利用できる銀行融資の審査は難しく、潤沢な資金のある会社はごく一部でしかないのです。

したがってほとんどの会社では

  • 担保・保証人がない
  • 赤字決済
  • 税金滞納

といったような理由から銀行融資を受けることができないため、資金繰りを改善することはできません。

そういった企業による融資に代わる資金調達の方法となるのがお金を借りない売掛金の買取となるファクタリングサービスです。

この売掛債権の売買となるファクタリングは取引先から入金される予定となる債権を譲渡することによって現金化する方法となりますが、いくつかの種類があり

といったように分類され利用する企業の業種や債権の種類によってファクタリングは異なってきます。

たとえば一般的な業種となる建築業の会社によるファクタリングといいますと、一括ファクタリングの2社間による取引が多く利用されることになり、専門のファクタリング業者が適しているといえるでしょう。

多数のファクタリング業者やノンバンクからオンライン査定

ファクタリング業者を比較

ファクタリングやビジネスローンのコンシェルジュサービスともいえるマッチングサイトでは、効率的に資金調達を行うために簡単な診断によって利用するファクターやノンバンクを割り出すことができます。

通常のファクタリング業者を比較し申し込みをした場合に

  • 審査が通らない業者ばかりだった
  • 手数料が高すぎる
  • 買取価格が思っていたよりも低い
  • 現金化するまでに時間がかかる

といった理由によって申込をしたのに契約には至らず時間がムダになってしまうことも少なくありません。

そういった時間のロスを解消し短時間で資金繰りを改善する方法が割り出されるのです。

このようなマッチングサイトではファクターやノンバンク以外にも

  • 税理士
  • 会計士
  • 中小企業診断士
  • 経営コンサルティング

といったようなお金のエキスパートによるサポートとなりますので、キャッシュフロー改善に間違いなく有効なアドバイスがもらえるでしょう。

無料診断から売掛金現金化までのフロー

現金化までの流れ

では会社経営者や事業主の方が資金を工面するための方法を簡単に調べることができる無料診断サイトでの現金調達までの流れについて解説していきたいと思います。

①無料診断によるオンライン仮査定

会社の所在地や電話番号、メールアドレスといった基本的な情報を入力し診断を行います。

もちろん無料で査定することができ、すぐに業種やニーズに適した資金調達方法が査定結果として算出されるのです。

②仮査定結果からの申込

無料診断によって割り出されたファクタリング会社及びコンサルティング会社に新規申込を行います。

事前に仮査定によって資金調達する会社に適したファクターとなっておりますので、ファクターによる審査に通らないといった時間のロスはなく効率的に資金調達を行うことができます。

③面談及び契約

現金化する売掛金の種類や取引先企業の信用度などによっても内容は異なりますが、最短即日でファクターとの契約は完了することになります。

資金調達完了

ファクタリングの契約がおわれば資金調達は完了となります。

2社間の契約ではその後、取引先企業からの売掛金の入金がありましたらファクタリング業者に支払いをしましょう。

3社間の契約の場合、取引先企業からファクターに直接支払いが行われますので特に問題ありません。

無料診断マッチングサイトを比較

資金調達プロ

資金調達プロによるファクタリング無料診断

企業や事業主による資金繰りというのは常に会社経営の悩みのタネであり、いつの時代にも同じ悩みを抱えていることは間違いありません。

そのためにファクタリングによる売掛金の現金化という新たな資金調達方法が広まってきているのですが、そんなファクタリングによる無料査定のパイオニアとして知られるのが資金調達プロなのです。

したがってこれまでの実績はNo,1ということは確実であり、全国の中小企業が資金調達に利用しているマッチングサービスといえるでしょう。

資金調達のプロ

資金調達ガイド

資金調達ガイド

ほとんどの資金調達のマッチングサイトでの対象者は会社や企業による事業資金を工面するための方法となりますが、資金調達ガイドでは個人による資金繰りとしても利用できる無料診断サイトなのです。

そのためファクタリングやビジネスローンに加え、消費者金融やクレジットカードによるキャッシングなどの資金調達方法も取り扱っていますので多くの方が利用できます。

資金調達ガイド

資金調達ナビ

資金調達ナビ

売掛金の早期現金化となるファクタリングサービス以外にも

といったようなあらゆる事業資金調達を完全無料でみつけることができる資金調達ナビ。

100万円~3億円までといった幅広い資金を最短即日30分でご案内できます。

こういった資金調達のマッチングサイトで唯一、事業主専用の資金調達ナビアプリもリリースしているとして話題にもなりました。

もちろん銀行融資の審査に通らなかった企業でも柔軟に対応していますので参考にしてみてください。

メンターキャピタル

メンターキャピタルでのスピードファクタリング

ファクティや資金調達ナビといった新たな無料診断によるマッチングサイトが続々と登場しておりますが、もっともファクタリングサービスに特化しているのがメンターキャピタルです。

365日24時間対応による利便性は他のマッチングサイトよりも優れており、ファクタリングでの売掛金の買取価格を調べたいのであればメンターキャピタルがオススメといえるでしょう。

無料診断

スポンサーリンク